other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

わくわく でんしゃ しゅっぱつ

¥1,540 税込

送料についてはこちら

視覚デザイン研究所 さく くにすえ たくし え 240mm×240mm 24P ISBN: 978-4-88108-216-4 けんたとお母さんは電車に乗って、やまのおじさんの家まで行きます。 最初に乗る電車は『うみのえき』行き、みどりの電車です。 踏切を通るときはゆっくりと。  わーい窓の外にみんなが見える  「バイバイ! バイバイ!」 窓ガラスが音を立てて急行列車とすれ違います。  シュポッ!! 大きな河では貨物列車や新幹線と並んで鉄橋を渡ります。 モノレールを追い越します。 大きなターミナル駅に到着です。 駅のホームには特急電車、急行電車、通勤電車、新幹線…電車がずらり! 通勤電車が止まっているホームには、 スーツを着て急いで電車に乗り込もうとしているお客さん。 一方、新幹線の止まっているホームには 新幹線をバックに記念撮影をしたり、お弁当を選んでいたり、 ゆったりとした時間が流れています。 停車中の新幹線の車内の様子を覗き込む子どもや撮り鉄くんもいます。 けんたとお母さんもホームに降りてちょっと休憩、 おやつを買って次の電車に乗り換えます。 駅を出ると、海が見えてきました。 海岸では、みんなが楽しそうに遊んでいます。 浮き輪でプカプカ浮かんだり、シュノーケリングしていたり、 カニやウニをとったり、潮干狩りをしたり…。  キャンプファイヤーに使う流木を集めている子がいるよ。  この海岸の名前は『ねこいわかいがん』だって! 見れば見るほど新しい発見がいっぱいあります。 そして『うみのえき』に到着すると今度は黄色い電車に乗り換えです。 連結シーンにけんたは大興奮 おじさんが待つ『やまのえき』を目指し、 ディーゼル機関車と連結して山道を登ります。 1冊読み終えると、ちょっと旅したような気分になれる そんな見所がいっぱいです。 けんたと一緒にたくさんのわくわく体験を楽しんでください。 ナゾの人物やかくし絵になった動物探しもわくわくを膨らませてくれます。 【電子書籍販売中】 Amazon Kindle https://www.amazon.co.jp/わくわく-でんしゃ-しゅっぱつ-視覚デザインの-のりものえほん-ebook/dp/B09BZDG517/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=&sr=

セール中のアイテム